スタンダードタイプ SC-700 の良い点・悪い点は?類似のものと比較していいのか悪いのかをまとめてみました

作成日時: 2021-11-02 16:25:19

 スタンダードタイプ SC-700 を徹底評価

スタンダードタイプ SC-700 の使い勝手をレビュー。どういったメリット/デメリットがある顕微鏡か?重要度から詳しく検証しました。

評価のサマリー
評価の比較

総合評価

46.6/100

(総合: 104位)

項目得点
最低倍率
29/100
最高倍率
63/100
総合評価46.6/100

メリット

    -

デメリット

  • 最低倍率はどちらかといえば高い

スタンダードタイプ SC-700 の特性や特色

スタンダードタイプ SC-700
画像スタンダードタイプ SC-700
調節可能な倍率50倍,100倍,150倍,300倍,350倍,700倍
最低倍率50倍
最高倍率700倍

類似の顕微鏡を探す

他の顕微鏡と比較する

特長や特色を スタンダードタイプ SC-700 を詳しく評価する

拡大機能について

最低倍率について

最低倍率について「スタンダードタイプ SC-700」は50倍です。これはどちらかと言うと高い部類の顕微鏡だと言えるでしょう。

最低倍率評価
スタンダードタイプ SC-70050倍29/100

最高倍率について

最高倍率について「スタンダードタイプ SC-700」は700倍です。一般的なモノとくらべるとこの顕微鏡の倍率は高いと言えるでしょう。

最高倍率における「スタンダードタイプ SC-700」の使用感はややよいでしょう。普通に使う分には不満を感じない水準と思われますが、全体でみるとワンランク上の顕微鏡もあるため決定的に優れている程ではありません。

最高倍率評価
スタンダードタイプ SC-700700倍63/100

スタンダードタイプ SC-700 の価格を今すぐチェック

お探しの情報は見つかりましたか?性能や機能名などのキーワードで検索することでさらに詳しい情報を知ることができます。

スタンダードタイプ SC-700 と評価が同程度の顕微鏡を探す

最低倍率:20倍, 最高倍率:220倍

最低倍率:20倍, 最高倍率:20倍

最低倍率:15倍, 最高倍率:15倍

最低倍率:20倍, 最高倍率:200倍

最低倍率:100倍, 最高倍率:600倍

最低倍率:100倍, 最高倍率:1000倍

最低倍率:40倍, 最高倍率:400倍

最低倍率:100倍, 最高倍率:1200倍

最低倍率:200倍, 最高倍率:1200倍

最低倍率:60倍, 最高倍率:500倍

最低倍率:10倍, 最高倍率:30倍

最低倍率:40倍, 最高倍率:600倍

スタンダードタイプ SC-700 の仕様・スペックを競合製品と比較

総合評価

画像製品名評価比較したときのおススメ度総合評価

スタンダードタイプ SC-700

46.6-最低倍率:50倍, 最高倍率:700倍

マイクロスコープ PC-600V

36.1最低倍率:80倍, 最高倍率:600倍

ミクロナビ S-800

41.3最低倍率:80倍, 最高倍率:800倍

SL-40N

37.6最低倍率:20倍, 最高倍率:40倍

FBL-600 三眼鏡筒セット

40.7最低倍率:60倍, 最高倍率:600倍

FM-900A

55.7最低倍率:40倍, 最高倍率:900倍

FBL-1000

58.0最低倍率:40倍, 最高倍率:1000倍

FBL-1000 三眼鏡筒セット

58.0最低倍率:40倍, 最高倍率:1000倍

顕微鏡ランキング

カテゴリ一覧

人気顕微鏡

関連人気記事

新着情報